ベネッセの進研ゼミを受講中!中身の内容をレビュー。

小学3年生 進研ゼミレビュー

チャレンジ小学生講座 3年:2018年12月号。

投稿日:

 

今月も届きました「進研ゼミチャレンジ」

先月号に続き、またまたテキストのみ。

息子
…。

送られてくる進研ゼミの袋の厚みで、テキストのみだと分かると完全スルーする息子。。

 

チャレンジ3年生 2018年12月号

メインテキスト・チャレンジ3年生。

今月はどんな勉強をするのかな?

国語

全7回のプログラム内容。

  • 新出漢字
  • 三年とうげ
  • 宝島の冒険
  • 言葉を分類する
  • 表現する力が付く
  • 作文名人になる
  • ばっちりテスト

算数

全7回のプログラム内容。

  • 円と球
  • 分数
  • ばっちりテスト

コンパスの使い方についてお勉強↓

コラショとカンガエルを使って練習できます。

 

そしてとうとう分数が登場↓

これからどんどん難しくなっていきますね(-ω-)/

理科

全4回のプログラム内容。

  • ものと重さ
  • 考える力がつく
  • まとめ・テスト

物と重さについて全4回を通して学びます。

社会

全4回のプログラム内容。

  • かまぼこが出来るまでを調べよう!
  • かまぼこ工場で働く人の工夫を調べよう
  • 考える力がつく
  • まとめ・テスト

社会はかまぼこ工場にフューチャー。

工場の仕組みや働く人の工夫などが学べます。

 

そしてテキスト巻末では小学4年生への布石も忘れずに掲載。

パーフェクトクリア 4色から選べるのは12月26日が最後!お早めに!!

 

さっさと登録したお友達には「光る・まるつけパーフェクトセット」を送り付けるよ!

「登録したキミだけ」貰える特典と強調し、心理的圧迫をかけてくるベネッセ。我が家はこの漫画を見て、早々に登録させていただきましたよ。

参照:とうとう伝説の進研ゼミ漫画が届いた。

 

わくわく発見BOOK

キッズくんがクラッカーを鳴らし、びっくりしてくるモモさん(チャレンジ3年生を作っている体の人)が表紙の12月号。しかしももさんの表情が「どうしたん?!」と思わずにはいられない。

 

目次

 

出してスッキリ!からだお助けマン大発見!!

涙や汗のにおい、お〇らなどの体から分泌される現象について、面白おかしく解説されています。

 

 

縄跳びの飛び方の伝授↓

「ヨーグルト」の手首回しで連続あやとびが出来るそうです。

 

絵本。

息子が大好きだった「ありがとう、ゴエモン」は今月で最終回。

 

副教材 めっくてわかる 光・かげ・太陽 マスターブック

副教材として付いてきた「めっくてわかる 光・かげ・太陽 マスターブック」

 

 

太陽の動きなどを、めくると分かるよう作られた教材↓

息子はこのような教材はすぐやる。私が見た時は全てめくられていた。

 

子どもが大好きな「宝箱」などを登場させ、やる気アップ作戦に出るベネッセさん。

私も思わず「ごくり」…。

 

保護者通信

今月号の保護者通信は「未来を拓くコミュニケーション力の育て方」

 

現在小学3年生が働き盛りになる頃には、ロボットと一緒に仕事をするのが当たり前の時代になっているかもと書かれていました。

しかし、ロボット社会になったとしてもコミュニケーション能力が成功の秘訣と述べる、ベネッセ教育総合研究所研究員・渡辺直人さん。息子はどんな仕事につくのかしら~楽しみ('ω')ノ

 

実力診断テスト

そして12月号はいつも通りの「赤ペン先生」の提出ではなく「冬の実力しんだんテスト」となっています。

 

実力診断テストはマーカー式で、機械が採点する方式のため、赤ペン先生は再来月ゆっくり過ごされることでしょう。(今気づいたけど、先生に正月休みを取ってもらうため実力診断テストを導入しているのか?)

なにはともあれいつもお疲れ様です、息子がお世話になっておりますm(__)mありがとうございます…。

 

そしてテストを提出すると「コロコロコラショスタンプ」がもらえるらしい↓

努力賞ポイントも8ポイント貰えるし、これは息子やる気が出るわね。

11月もがんばろー!
息子
コロコロコラショスタンプ貰うぞ!




-小学3年生, 進研ゼミレビュー
-, , ,

Copyright© 進研ゼミ口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.